東横堀川沿いの名店めぐり「Dining APPLIQUE」(ダイニング・アップリケ)

アップリケ
平野橋のほど近くにある 「Dining APPLIQUE(ダイニング・アップリケ)」は、家庭的なイタリアンとフレンチがリーズナブルな価格で味わえるカジュアル・ダイニング。お店を切り盛りするのは、オーナー針原由美子さんのご家族です。仲間とワイワイ飲むのはもちろん、一人でもカウンター席で気さくな針原さんとお話ししながら楽しいひとときを過ごすことができます。
店の奥には、東横堀川が一望できる手作りのテラス席が10席。昼間は穏やかな時間が流れ、ライトアップした夜はロマンティックな雰囲気へと、その表情を変えていきます。かつてオランダを訪ねたとき、川と暮らしが一体となった風景に感銘を受けた旦那様の針原雅幸さん。天神祭の日、お店から東横堀川にどんどこ船が通り過ぎるのを見て「これはテラス席を作らないと!」と決めたのだそうです。
アップリケ

料理はホテルシェフ直伝のレシピで腕を磨いた娘さんが担当します。アップリケの自信作「北浜サンド」は、自家製ハンバーグが丸ごと入ったボリュームたっぷりのサンドイッチ。100%国産の合挽肉に淡路産の玉ねぎ、兵庫県豊岡市のパン工房「Panetteria LE GAME」で北浜サンドのために作られた無添加イギリスパン、新鮮な国産野菜や自家製トマトソースなど、すべての食材にこだわりが貫かれています。テイクアウトもOK、10個以上の予約注文で無料配達(※大阪市内)してくれますので、ランチミーティングにもピッタリです。

お酒も豊富で、ワインも自ら業者へ直接買い付けに行くほどですが、アップリケにはワインリストがありません。なぜなら針原さんに予算や好みのリクエストを出せば、お薦めを選んでくれるから。“なんちゃってソムリエ”なんてお客さんに呼ばれるのもその朗らかな人柄ゆえ。針原さんセレクトのワインをいただくのもアップリケの楽しみ方のひとつです。

大阪きってのオフィス街にしてリバーサイド。アットホームな雰囲気の中で味わう美味しい料理とお酒。キタともミナミとも違うキタハマ・ダイニングの魅力を、アップリケで満喫してみませんか?

※2010年1月よりサンドウィッチ専門店に営業形態が変わりました。
 店  名:北浜サンド APPLIQUE(アップリケ)

大阪市中央区内平野町3-3-4
店名
 Dining APPLIQUE(ダイニング・アップリケ)

住所
大阪市中央区内平野町3-3-4

TEL
06-6947-7887